名古屋市市政資料館


赤いレンガ壁と白い花崗岩の色調の対比が美しい、ネオ・バロック様式の 名古屋市市政資料館。 

見上げるほど高い天井に、社交界が開けるような奥行きのある空間、 そこに施されるきめ細かな装飾はまるでヨーロッパの宮殿の様です。

左右対称の作りや吹き抜けなどその特徴が色濃く現れています。

名古屋市市政資料館は国の重要文化財に指定され名古屋市に管理されています。

撮影時のルール

詳しくは施設にお問い合わせください。
 

衣装について

詳しくは施設にお問い合わせください。

機材の使用について

詳しくは施設にお問い合わせください。

武器の使用について

詳しくは施設にお問い合わせください。


事前申し込み:要

(詳しくは施設にお問い合わせください。)

使用可能時間:詳しくは施設にお問い合わせください。

休館日:月曜日(休日の場合は直後の平日)・ 第3木曜日(休日の場合は第4木曜日)・12月29日から1月3日

入館料:無料

撮影使用料:詳しくは施設にお問い合わせください。

最寄駅

地下鉄名城線「市役所」2番出口から東へ徒歩8分

名鉄瀬戸線「東大手」から南へ徒歩5分

市バス・メーグル「市政資料館南」から北へ徒歩5分

市バス「清水口」から南西へ徒歩8分

市バス「市役所」から東へ徒歩8分

駐車場:無料(12台)

TEL:052-953-0051

所在地:名古屋市東区白壁一丁目3番地